体調不良に備えるアイテム【厳選10】

過日に急性胃腸炎を発症し高熱と頭痛でダウンした時に、重要だと感じたものです。

その時に苦しみながら思いました。

高熱や頭痛に必要なものが、家にないじゃないかー!
通常の胃腸炎程度でも、この苦しみでしたので新型コロナに感染してしまった時の心身負担は、相当なものになると思いました。
 
緊急事態のときに、慌てずにすむように心の準備も含めて整えておきましょう。(問い合わせ先など)
※高熱や咳が出た時の精神的不安もかなりのものになりそうです。
 

 

新型コロナウイルス対策としても少しは役に立つかと思いますので、参考にしていただきたいです。

 

高熱・頭痛・嘔吐に必要なアイテム

 

なんといっても「実際にかかってからでは遅いんだ」というのが正直な感想です。

 

体調不良時に現れる、高熱、頭痛、吐き気、倦怠感などの症状と闘うには事前の準備が大切です。
戦場に裸で行くようなことは、絶対にやめましょう。

 

いくら命があっても足りませんよ。

 

不幸は突然に訪れるものです。
しかも自分が想定しているより、辛い現状を突きつけられるとパニックになってしまい冷静な行動ができません。

 

平常心を保つため、自分や家族を守るため、安心するため、には間違いなく備えと情報だと思います。
まずは闘うための装備を確認し、不足なものがあれば購入し備えましょう。

 

もし使わず無駄になったとしても、地獄をみることに比べれば安いものではないでしょうか。
いわずもがなですが、買い物もネットで購入するほうが、感染リスクも低くて安心です。

 

いざと言う時の辛い症状を軽減できるように、いま準備しましょう。

氷枕

強烈な頭痛のとき、救われます。

 

なければ酷い目にあうことでしょう。
完全に必需品です。

 

氷枕のいいところは、猛暑の時の節電対策エコ用品としても、活躍できることです。
無駄には、ならないものです。

 

【注意点】
1人一つは、冷蔵庫スペース的にもキツイかもですが、1人ダウンすると、2個は必要になるところが見落とされがちです。
理由は、1個(1回)の氷枕使用で熱が下がりきるとは限りません。
もし、熱が下がらなかったら冷凍庫て再び冷やさなくてはなりません。

その間は、使えません。それでは、困ってしまいますね。
一人当たり最低でも2個必要と言うことです。

そうなると、もの凄い数を買うようなので、3個がいいと思います。
2人ダウンしても、一つ冷えてる状態です。

最終的には家族構成によってよ変わってしまいますね。
強烈な頭痛の時は、氷枕はとても有効です。

 

 

 

余裕を持った数を揃えるようにしましょう。

 

冷えピタ

ほとんどの家庭にあると思いますが、本当に発熱者が家族から数人出たときには、おそらく足りなくなる量でしょう。

 

高熱者や頭痛者が1人でると、1日で最低でも4枚は使います。
それが3日も続いたり、2人出たりと考えれば・・・

 

必要以上に購入する必要はありませんが、家族分をしっかり見直す必要があります。

 

少ないけど。
無いよりは、ましでしょう!

と、気休めで購入した在庫数は、本番に耐えられないということを体験しました。

これから、何が起きるか分からないので、かなり余裕をもって買っておきましょう。(買占めではなく適正)

 

ストロングタイプもあります。
使った違いは、個人的な感想ですが「確かに違いますね!」と実感できるくらいです。

※口コミでは、物凄い冷え方と書いてありますので私とは違う感想です。
たぶん私の場合は、店で購入し冷凍庫で冷やさず直ぐに使ったので、通常のものとの違いをあまり感じなかったのかもです。残りは冷凍庫に入れてあるので次回使うことになればわかりますね。(使う状況になりたくないです)

 

 

スポーツドリンク

熱が出てからでは、買いに行く気分と体力が落ちてきています。
※必要な時に買えばいいや!と思われがちですが、私は購入に行くのがキツかったです。

 

家族が買って来てくれるとも分かりません。
ここは黙って買っておきましょう。

【注意点】
水でも良いのですが、スポーツドリンクの方がいいでしょう。

人によっては水をガブガブ飲み過ぎてしまい、水中毒になって「めまい」や「嘔吐」する場合があります。

熱が出た!大変だ!  水分とらなきゃ水分!

という具合で、水ばかり飲んでしまうと血液濃度が低くなり、めまいと嘔吐を引き起こすのです。
水中毒で嘔吐したものは、水っぽくなっているケースが多いのも水中毒かの見分けるポイントかも知れません。
その時は、すぐさま水を飲むのを止めて塩気があるものを口にしましょう。

水が好きな方は、適度な塩分や栄養セリーを取ることを、必ずお忘れないようにお願いします。

 

 

栄養ゼリー

 

寝ながら食べられるし、栄養も楽に取れる。
調理しないで、栄養とれるので独り身には欠かせません。

 

食事量の調整もしやすいのがいい!
食事をとりたくない、取れない時に助かる心強い味方です。
普段も飲んだりできるので、揃えて損はないでしょう。

 

 

体温計

体調不良になると、しょっ中、測ることになります。

 

体調が悪い時は、計測時間がより長く感じるので、早く測れるものがいいです。
これは、絶対に必需品です。

 

持ってない人は、チョットまずい状況ですので、すぐ購入することを強くお勧めします。
不幸は、突然訪れるのです。

体温が測れないと、話になりません。

 

 

目薬

高熱と頭痛で目が渇き痛くなります。
リフレッシュにもいいので、案外必要です。

 

 

使い捨てカップ(蓋つき、ストロータイプ)

水分、スポーツドリンクを寝ながら飲む時に重宝します。

 

蓋付で衛生的なものにしましょう。
これも、見落としがちかも知れませんね。

 

 

安いから備えましょう!
高熱の時、本当に重宝します。

 

マスクの除菌スプレーと嫌な臭い消し

マスクは、手に入りにくい状況ですね。
薬局などにいくとマスクが山積みになっていたのが懐かしく思い出されます。

 

 

仕方がないので、現状をアイデアで打開しピンチを乗り越えていくしかありません。

 

ちなみに使い捨てマスクの再利用方法は、話題にもなっていますが試されたでしょうか。

私は、試してみました!

なかなかいける!という実感です。(但し、1回くらいが限界のような?)

 

キッチンハイターを薄めたものに10分間つけ込んだ後、流水でしっかりとキッチンハイターを洗い流し乾かすというものです。
私も試してみましたが確かにキレイな仕上がりで、嫌な臭いもしませんし、殺菌と同時に漂白にもなるので、白さが保たれ清潔感があります。

 

気になったのは、マスクの洗うことによるシワでした。
なので、私の場合は、しっかりと乾燥させたあとにアイロンをかけました。

 

アイロンの機能についている「蒸気を吹き出すようなもの?」をすると一瞬でマスクが溶けました。
※直接マスクにアイロンしたわけではなく、マスクの上にガーゼをのせてアイロンしたのにダメでした。
(低温では試していない、中温でやった結果です)

蒸気は、相当熱いのでしょう!シャツのシワを伸ばせるんだから、そうですよね。ビビりました。
この機能は、使用しない方がいいです。

ガーゼは、溶けたマスクが焼き付きカチカチになってしまい、ダメにしてしまいました。(もったいなかった)

 

中温でガーゼをのせてアイロンする分には、問題なくできましたが、さほどシワは伸びませんでした。
(少しはよい感じになった!)

 

インスタグラムで話題のマスク内の嫌な臭いを消す方法

 

使い捨てペーパー

部屋の移動でドアノブ触るときに便利です。

ティシュは、水に濡れるとフニャフニャになるので、途端に扱いにくくなります。
水に少し強い「使い捨てペーパー」がお勧めです。

 

他に「ドアノブ」や「イス、テーブル」、「スイッチ」等をアルコール等で拭くとき、ややゴワつきますが便利です。
基本的には、洗面所使用でタオルの共有は、家族でもかなり危険ですので止めましょう。

 

【使い方の一例】
部屋から出るときは、使い捨てペーパーを一枚もって、ペーパーでドアノブを包むように触るようにすると、ノロウイル、その他細菌による感染にとても有効と思います。

スイッチ部も同様です。
玄関に忘れずに置くようにし、全部屋におきます。

 

 

次亜塩素酸ナトリウム

アルコールタイプの除菌スプレーが手に入らないので次亜塩素酸スプレーで殺菌しましょう。

 

 

厚生労働省:新型コロナウイルス感染が疑われる人の、6番に「次亜塩素酸ナトリウは殺菌効果がある」ような記載がありますので安心できます。