治せないことを受け入れた日

【第029腸】

ツンデレ女医の内視鏡検査の腕前に驚いてから2週間経過しました。
2度目の生検の結果は、どうでしょうか。

 

面倒くさいですが病院に行くことにします。

 

会社に休暇をだして病院です。
どうせなら有給休暇は遊びに使用したいものです。

 

こんにちは。
はい!こんにちは。
検査結果、でてるわよ。

あなたの結果は、潰瘍性大腸炎と言い切れない!というものでした。
でも、潰瘍性大腸炎の治療をすることで問題ないでしょう。

前回と同じ薬をだしますので様子をみてください。

他に何かありますか?

 

おい!それだけかよ!
長年連れ添った仮面夫婦のような、淡白さじゃないか!

怒る元気もでないなー・・・今日は。
早く帰ろう!

 

いえ!ありませんです。
ありがとうございました。

結果を聞くまでは、数回の治療で完治できるタイプの病気に期待してましたがダメでしたね。
諦めて潰瘍性大腸炎と上手に付き合うようにすることを本気で考えるように心に誓った日でもありました。